スウィーツプラス!流行りのスイーツまとめ

アイスクリーム、ケーキ、チョコレートにプリン、ワッフル、普通のスウィーツじゃ物足りない。ご当地・限定スウィーツ、ワンランク上のスウィーツ情報を調べてまとめます。甘党大好きな友達と彼氏とドライブや旅行のついでに美味しいスウィーツを食べて良い思い出をつくるきっかけにしてくださいね。

*

京都のわらび餅がお土産で大人気!おすすめの店舗情報まとめ

   


kyotowarabi (2)
京都府に観光で訪れた際、皆さんはどのようなお土産スイーツを購入しますか?

今までにない斬新な生八つ橋を作るシジョウニキニキや最中や三笠とは異なる食感を持つ阿闍梨餅など京都らしいスイーツがお土産として人気を集めています。

そんな京都府ですが、忘れてはいけない絶品スイーツがあります。それは「わらび餅」です。

わらび餅って、プルップルな食感とモチモチした歯ごたえ、そしてほどよい優しい甘みの和スイーツで、その涼しげな容姿から夏の風物詩としてよく食べられています。

わらび餅の歴史は古く、平安時代初期の天皇・醍醐天皇はわらび餅の大ファンで、わらび粉100%使用した本わらび餅を飽くことなく召し上がっていたと言われています。

平安時代の天皇をも魅了したわらび餅を是非とも京都土産として購入してみたいとおもいませんか?

そこで、今回は日本全国のわらび餅ファンを唸らせる絶品わらび餅の店舗を2軒ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク



わらび餅本来の味わいを堪能できる「ぎおん徳屋」

kyotowarabi (3)

芸妓さんや舞妓さんが行き交う幽雅な町として知られる祇園南にある花見小路を進むと、ベンガラ格子に犬矢来の情緒溢れる街並みの中に赤い提灯が柔らかな灯りを放つ店舗があります。その店舗が今回ご紹介する甘味処「ぎおん徳屋」です。

ぎおん徳屋の和スイーツの魅力は、なんといっても素材の活かし方です。

ふっくらと炊き上がった大粒の丹波産大納言小豆たっぷり使用したほっこりした柔和なぜんざいやおしるこ、国産の本わらび粉と和三盆糖で作られる素朴で懐かしい味わいを持つとろ~り食感のわらび餅は、ぎおん徳屋を代表する和菓子です。

そんなぎおん徳屋の本わらび餅は、祇園でも名物スイーツと言われており、店内では1皿1,200円で注文することができ、きな粉もしくは黒みつをかけて召し上がります。

もちろんお土産としてぎおん徳屋の本わらび餅を購入することができるので、気に入った方は購入してみてはいかがでしょうか♪

ですが、お土産として購入する際は事前に電話予約する必要があるので、いきなり店舗に行っても購入することができません。

また、地方発送はしていないので、予約した翌日にはぎおん徳屋まで足を運びましょう。

おもたせの価格

・本わらび餅3個入り×4個/きな粉×4袋:2,500円
・本わらび餅3個入り×6個/きな粉×6袋:3,500円
※賞味期限は全て当日限りとなります。

 

●店舗:ぎおん徳屋

住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-127
予約電話番号:075-561-5554
お間違えの無いようお電話お願いします。

 

スポンサーリンク



舌触り・口どけ・後味が最高のわらび餅「茶洛」

kyotowarabi (1)

京都府京都市上京区にある京わらび餅の店舗「茶洛」は、小豆・寒天・黒みつが織り成すハーモニーが堪らないあんみつや酢醤油のさっぱり感と黒みつのまろやかな甘みが癖になるところてんなど和スイーツの有名店として定評があります。

そんな人気和菓子店の茶洛が作る絶品わらび餅は、フルフルした感触を持っているため、楊枝を刺した瞬間、口に運ぶ前に崩れてしまいそうな感覚が手に伝わります。

そんなわらび餅を口に入れると、泡のように溶けて無くなってしまうように舌の上でスーッととろけて無くなり、後に残るほのかな甘い味わいが堪りません。

毎日熟練の職人の手によって1つ1つ丁寧に作られているため、1日に作れるわらび餅の量は決まっています。

そのため、開店するや否や多くのお客さんが怒涛の勢いで押し寄せ、お昼前には売り切れてしまうという幻のわらび餅と言われています。

たいへん人気があるので、予約したり遠方からお取り寄せ注文をしたいという方々もいらっしゃいますが、人気があり過ぎて予約も地方発送も行えない状況となっています。

茶洛のわらび餅は、抹茶&ニッキセットもしくは抹茶&生姜セットの2タイプ販売されており、賞味期限は当日限りとなっています。

京都土産にどうしても購入したいという方は開店が11時からなので、覚えておくと良いですよ!

●店舗:茶洛

京都府京都市北区紫野東藤ノ森町10-1

 

今回は京都府のお土産に是非購入したいわらび餅の店舗2軒をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

もし、この2軒でわらび餅が購入出来なかったという方は、JR京都駅コンコースで購入できる「洛匠」のわらび餅はいかがでしょうか♪

洛匠のわらび餅は京都府のお土産の定番スイーツとしてたいへん人気がありますので、今回はご紹介しておりませんが、めちゃめちゃ人気の和スイーツなので、最後の砦として覚えておくと良いですよ♪

スポンサーリンク



 - ご当地

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

山梨県のご当地スイーツ「水信玄餅」の販売店をご紹介

中部地方の南東部に在る山梨県のご当地スイーツといえば「信玄餅」ですよね! 信玄餅 …

【2015】東京都内で人気のパンケーキランキング

2015年現在、日本の若い世代を中心にアメリカ発のポップオーバーという万能型のス …

治一郎のバウムクーヘン店舗情報まとめ!楽天以外の通販で買える?

切り口がまるで樹木の年輪のように見えることから名付けられた「Baumkuchen …

マシュマロエレガンスの東京のお店はどこ?通販情報もまとめ

ちょっとした贈り物に最適なマシュマロは、ホワイトデーや誕生日プレゼントなどにも用 …

エッグスンシングスの人気の理由とは?おすすめメニューまとめ

ハワイからやってきたオシャレで可愛いハワイアンカジュアルレストラン「Eggs’n …

マシュマロエレガンスがお土産に大人気!口コミや感想も紹介

GWや夏休み、年末年始など長期のお休みをいただいたとき、皆さんはどうしますか? …

きび田楽が岡山のお土産で大人気!店舗や通販情報を総まとめ

幼い頃に誰もが1度は耳にしたことのあるという日本のおとぎ話「桃太郎」。実は日本各 …

手土産グランプリ優勝!生もみじが購入できる販売店や通販をご紹介

皆さんは「全国いいモノ手土産クランプリ(通称:T-1グランプリ)」というのをご存 …

大阪発「呼吸チョコ」が人気上昇中!店舗や通販情報まとめ

ここ数年インターネット上で話題となっている「呼吸チョコ」というスイーツをご存知で …

名古屋名物!鬼まんじゅうの販売店や通販はどこ?

尾張と三河の2国を管轄している愛知県には、備前屋の「あわ雪」や「手風琴」、まつ月 …